2005年03月21日

『クイール』を見ました - Mi vidis "Quill"

今日、テレビで映画『クイール』が放送されていました。
クイールという盲導犬の物語なんですが、とても感動しました。
クイールを演じている犬が、とても演技上手です。
クイールはでっかいわんこですが、ウチにいる、ちっちゃいわんこにも見習わせたいくらいです。
『いぬのえいが』が見たくなりました。

La filmo "Quill" televidigis hodiaŭ.
Ĝi estas rakonto pri vivdaŭro de kondukhundo. Ĝi tre emociis min.
La hundo, kiu rolis Quill, rolis tre bone.
Quill estas granda hundo, sed ri estas imitinda por eta hundo en mia hejmo.
Mi ekvolas vidi nun pabligatan filmon "Inu no Eiga (Filmo de Hundo)".
posted by tomo at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本と映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。