2005年02月19日

私をスノボに連れてって。 - Alkonduku min al neĝtabuli.

春休みに入って少し暇になりました。
今日は雨降りなので、外に行くのも億劫です。
なので、ローカルテレビ番組『ちちんぷいぷい』をボーっと見ていました。
雪国の小学生が体育の授業でクロスカントリーをしてるとか。
羨ましい……。

スノボしに行きたいのですが、
友達と私の予定が合いません。
3月20日以降なら行けるのですが……

その頃って、雪が溶けてしまってるのでは?

Mia universitato estas en printempaj ferioj. Mi estas ete neokupita nun.
Ĉar pluvas hodiaŭ, mi ne volas eksteriĝi.
Do mi distre televidis "Titin-puipui", kio estas loka televida programo.
Elementaj lernejanoj de neĝlando tralanda skias en sia gimnastika leciono.
Mi envias...

Mi volas iri neĝtabuli.
Sed antaŭdecido de miaj amikoj kaj mia antaŭdecido ne konvenas.
Ni ne povas iri ĝis je 20an de la 3a monato.

En tiam, neĝo povos fluidiĝi, ĉu ne?
posted by tomo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17605658

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。