2004年10月15日

お金のお話 - parolo pri mono

筆箱を買うかどうか迷っています。
使っていた筆箱を失くしてしまったので、新しいのを買う必要があるのです。
いい感じのを見つけたのですが、2500円のもので、
私にとってはつらい金額です。

ところで、今日、私はとある講義を受けていたのですが、
その講義では、お金のお話がたくさん出てきました。
そのうえ、金額がとてもでかい。
「コレは二百万です。アレは三千万かかりました。」などなど。

私の筆箱の悩みは、とても小さいなぁと思えてしまいます。

Mi ne povas decidi, ĉu aĉetas plumujon aŭ ne.
Iam mi perdis mian plumujon, do mi devas aĉeti novan plumujon.
Mi trovis plaĉan plumujon, sed ĝi kostas 2500 enoj.
Por mi ĝi estas maldolĉa monsumo.

Nun mi aŭdis ian lecionon hodiaŭ.
La leciono inkludis multajn parolojn pri mono.
Krome, la monsumo estas tre granda.
"Tiu ĉi estas du milionoj. Tio kostas je tridek milionoj." k.t.p.

Do mi ekpensis ke mia zorgo pri la plumujo estas tre malgranda skalo.
posted by tomo at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。