2004年09月21日

ポアロ最後の事件 - La lasta afero de Poirot

Mi aĉetas la libron "kurteno" de Agatha Christie.
La victitolo estas "La lasta afero de Poirot".
Mi volas legi tiu ĉi novelo delonge, sed mi ne trovis en librovendejo.
Oni diras, Christie parolis ke publikigiu tiu ĉi novelon malantaŭ si morti.
Kiam mi aŭdis ĝin, mi tre tre ekvolis legi.
Mi estas ĝuoplena legi ĝin ĝis nun.

アガサ・クリスティーの『カーテン』を買いました。
副題は『ポアロ最後の事件』です。
前々から読みたいと思ってたんですが、本屋に無かったのです。
この本は、クリスティーが自分の死後に公開してくれ、と言った本らしいです。
これを聞いたときに、とてもとても読みたくなりました。
今から読むのが楽しみです。
posted by tomo at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 本と映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。